温熱効果・お客さまの声

温熱器がリニューアル!さらにパワーアップ!

更新日:

温熱器

お知らせが遅れましたが、「温熱器」がリニューアルして、さらに効果がパワーアップしました。

前機種の温熱器も遠赤外線が入ってたのですが、さらに2つの効果が仲間入り、合計3つの効果になります。それは

  1. テラヘルツ波
  2. ラジウム 玉川温泉 湯の花パウダー
  3. 遠赤外線

テラヘルツ波って何?

テラヘルツ鉱石から発す、光と電波の中間の領域にあるテラヘルツ波。1秒間に1兆回振動し、その波長を1テラといいます。温熱プレートそのものがテラヘルツであるため、振動と共に早く遠赤外線をあてる事が出来るため、体が温まって早いのです。

※氷をテラヘルツプレートに置くだけで、みるみる氷が溶けて水になります。

テラヘルツ

ラジウム 玉川温泉 湯の花パウダー

北投石は、台湾の温泉で発見され、日本でも秋田県の玉川温泉で1898年に発見されました。北投石はラジウムを含む鉱石で、世界で2か所しか確認されてない希少なものです。玉川温泉の湯の花を精製したパウダーに加工。北投石と同等レベルのラジウムを放射していることが分かっています。

遠赤外線

皮膚表面の0.2mmで熱に変換され、毛細血管から温かい血流となって行き渡ります。また細胞を共振させてカラダ自ら発熱し、血行や新陳代謝を促進し免疫力を高めると言われています。

【3つの効果】でより良い効果改善が期待出来ます。

前温熱器と新温熱器を使っての感想は、前温熱器より1℃低い温熱器なのに、お客様の感想は、温まって早い・コリが取れるのが早いと好評です。リニューアルするのは前温熱器も好きでしたが、形も少し変わるため勇気がいりましたが、お客様がさらに健康美になって日々過ごして欲しいと願っているので決断は早かったです。

世の中には色んな温活生活・温活習慣があります。自分で熱を発することが出来るのであれば温活は必要ありません。しかし、この現代社会では、食事も栄養過多で残念ながら補われていません。なぜか人はストレスも溜まりやすく(私もそうですが)これが頻繁に蓄積したらどうなるか?体温低下して免疫力が下がっていきます。下がると細胞も元気がなくなり上げる事が難しいので「温活」が必要になるのです。

  • この記事を書いた人

YUKO

-温熱効果・お客さまの声
-,

Copyright© 浦安で温熱リンパ・フットケア「アルビオ」冷えによるコリがとろける回復改善サロン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.